スペイン・モロッコ戦争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スペイン・モロッコ戦争
MARIANO FORTUNY - La Batalla de Tetuán (Museo Nacional de Arte de Cataluña, 1862-64. Óleo sobre lienzo, 300 x 972 cm).jpg
Mariano Fortunyによるテトゥアンの戦いの叙述、油絵
戦争:スペイン・モロッコ戦争
年月日:1859年10月22日 – 1860年4月26日
場所モロッコ北部
結果:スペインの勝利
Wad-Ras条約: モロッコはセウタメリリャに対するスペインの統治権を認め、シジ・イフニをスペインに割譲し、1億ペセタの戦争賠償金を支払った。
交戦勢力
モロッコの旗 モロッコ スペインの旗 スペイン
指揮官
モロッコの旗 ムハンマド4世 スペインの旗 フアン・プリム
スペインの旗 レオポルド・オドンネル
戦力
140,000 35,000–40,000
損害
6,000人が死傷[要出典] 4,000人が死傷[要出典]
スペイン・モロッコ戦争 (1859-2002)
ディオニシオ・フィエロス・アルバレス(es:Dionisio Fierros Álvarez)によるテトゥアンの戦い、油絵、1894年

スペイン・モロッコ戦争、スペインではアフリカ戦争(スペイン語: La Guerra de África)と知られている、は1859年から1860年にかけて起こった戦争。 北アフリカのスペイン領の都市セウタの境界上で始まり、モロッコ北部で戦われた。

1860年1月、カスティジェホスの戦いフランス語版テトゥアンの戦いフランス語版。3月、ワドラスの戦いスペイン語版。 モロッコは停戦を申し入れ、4月26日にTreaty of Wad-Rasを結んだ。

出典[編集]