スパニッシュ・メイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
赤く塗られた部分がスパニッシュ・メイン

スパニッシュ・メイン(Spanish Main)は、大航海時代におけるカリブ海周辺大陸沿岸のスペイン帝国地域をイギリスが呼んだ名称。範囲はフロリダ半島からメキシコ、中米に南米北岸まで。

16世紀から18世紀にかけて、スパニッシュ・メインから、金銀、宝石、香辛料、木材、毛皮、その他の莫大な財宝が運び出された。有名なインディアス艦隊が財宝をスペインに運んだ。スパニッシュ・メインには、それをねらう海賊私掠船が出没した。

参考[編集]

外部リンク[編集]