スティーブ・マリングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティーブ・マリングス Portal:陸上競技
Steve Mullings Berlin 2009.JPG
2009年ベルリン世界陸上200mでのマリングス
選手情報
フルネーム スティーブ・マリングス
国籍 ジャマイカの旗 ジャマイカ
種目 短距離走
生年月日 1982年11月28日(32歳)
生誕地 ジャマイカセント・エリザベス教区
身長 176cm
体重 67kg
自己ベスト 100m : 9秒80(2011年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

スティーブ・マリングスSteve Mullings, 1982年11月28日 - )はジャマイカ陸上選手。専門は短距離走。2007年世界陸上選手権4×100mリレーで銀メダルを獲得した。2009年世界陸上競技選手権大会にジャマイカ代表として出場した。400mリレー決勝では1走を務め、37秒31の大会新記録で優勝した。

2011年8月、ドーピング検査で陽性反応を示したため27日開幕の世界選手権の代表から外された[1]

2011年11月21日、ジャマイカの反ドーピング機関は、2度目のドーピング違反が見つかったマリングスを永久失格にしたと発表した[2][3]

主な実績[編集]

種目 大会 記録 結果 日時 場所
200m 世界選手権 19秒98 5位 2009/8/20 ー0.3m/s ドイツベルリン

自己記録[編集]

  • 60m:6秒59( 2004年3月6日)
  • 100m:9秒80(+1.3+m/s)(2011年6月4日、世界歴代8位)
  • 200m:19秒98 (-0.3m/s)(2009年8月20日)

脚注[編集]

外部リンク[編集]