スチュアート・ネヴィル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スチュアート・ネヴィルStuart Neville、生年不明)は、北アイルランド出身のイギリスの作家。

作品[編集]

『ベルファストの12人の亡霊』(原題:The Twelve またはThe Ghosts of Belfast )は、2009年ニューヨーク・タイムズロサンゼルス・タイムズの両紙の「2009年のベスト」とデイリー・メール紙の「アルティメット・サマー」リストに選ばれた[1][2][3]。ニューヨーク・タイムズ、アイリッシュ・タイムズ英語版、ロサンゼルス・タイムズ、パブリッシャーズ・ウィークリー英語版ガーディアンなどアメリカ合衆国アイルランドイギリスなど各国の新聞・雑誌にレビューが寄せられた[4][5][6][7]

著書[編集]

# 邦題 原題 刊行年
イギリスの旗
刊行年月
日本の旗
訳者 レーベル 日本の旗
1 ベルファストの12人の亡霊 The Ghost (イギリス)
The Ghost of Belfast (アメリカ)
2009年10月 2010年8月 佐藤耕士 武田ランダムハウスジャパン
〈RHブックス・プラス〉
2 Collusion 2010年9月
3 Stolen Souls 2012年1月
4 Ratlines 2013年1月

受賞・ノミネート歴[編集]

出典[編集]

  1. ^ Weinman, Sarah (2009年12月6日). “'Ravens' by George Dawes Green is among the year's best mysteries and thrillers”. ロサンゼルス・タイムズ. 2010年4月7日閲覧。
  2. ^ Stasio, Marilyn (2009年12月3日). “Notable Crime Books of 2009”. ニューヨーク・タイムズ. 2010年4月7日閲覧。
  3. ^ Pearson, Amber; Carla McKay; and Geoffrey Wansell (2009年7月15日). “The Ultimate Summer Reading List”. デイリー・メール. 2010年4月7日閲覧。
  4. ^ Stasio, Marilyn (2009年11月13日). “Death's Hit Man”. ニューヨーク・タイムズ. 2010年4月7日閲覧。
  5. ^ Sansom, Ian (2009年7月25日). “Hard men and hard truths in modern Belfast”. The Irish Times. 2010年4月7日閲覧。
  6. ^ Weinman, Sarah (2009年9月27日). “Dark Passages: Seeking peace for himself and his victims”. ロサンゼルス・タイムズ. 2010年4月7日閲覧。
  7. ^ Barr, Nicola (2009年7月5日). “The haunting of Gerry Fegan”. ガーディアン. 2010年4月7日閲覧。
  8. ^ Kellogg, Carolyn (2010年4月23日). “L.A. Times Book Prizes: Dave Eggers takes two”. ロサンゼルス・タイムズ. 2010年4月23日閲覧。
  9. ^ 2010 Spinetingler Award Best Novel: New Voice WINNER”. Spinetingler Magazine. 2010年4月23日閲覧。
  10. ^ The DILYS AWARD”. IMBA. 2010年4月23日閲覧。
  11. ^ Anthony, Barry and Macavity Awards”. 2010年7月1日閲覧。

外部リンク[編集]