スキューモーフィズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スキューモーフィズムの例。この車の模様は木目調である。

スキューモーフィズム(skeuomorphism)とは、他の物質に似せるために行うデザインや装飾のことで、たとえば、紙製のカレンダーのような外見に似せたカレンダーのソフトウェアのデザインなどがあてはまる[1]

定義[編集]

スキューモーフィズムは、ギリシア語の「skeuos(入れ物)」と「morphê(形)」という単語から作られた言葉。1890年頃から使われている言葉だが[2]、現在では、コンピューターのインターフェイスなどに使われている[3]

スキューモーフィズムは、ユーザに馴染みのないものの外見を、馴染みのあるものにすることにより理解を促進するために使われる。

議論[編集]

昨今では、iPhoneのインターフェイスに関して、iOS6までは、スキューモーフィズムを多用したものだったが、iOS7では、スキューモーフィズムを排除したインターフェイスとなり[4] 、話題を呼んだ。

脚注[編集]

  1. ^ Thompson, Clive. “Clive Thompson on Analog Designs in the Digital Age”. Wired Magazine. 2012年12月7日閲覧。
  2. ^ March, H. Colley (1890). Transactions of the Lancashire and Cheshire Antiquarian Society. The Lancashire and Cheshire Antiquarian Society. pp. 187. http://books.google.ca/books?id=910vAAAAMAAJ&pg=PA172&dq=%22skeuomorph%22&hl=en&sa=X&ei=JjzCUP2UB7T9iQLl_YGIDw&redir_esc=y#v=onepage&q=%22skeuomorph%22&f=false. 
  3. ^ Gessler, Nicholas. “Skeuomorphs and Cultural Algorithms”. 2012年12月7日閲覧。
  4. ^ Evans, Claire (2013-06-11). “A Eulogy for Skeuomorphism”. Motherboard. http://motherboard.vice.com/read/a-eulogy-for-skeumorphism 2013年6月11日閲覧。.