ジロ (植物)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジロ
Jiló.jpg
食用とする未熟果
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: ナス目 Solanales
: ナス科 Solanaceae
: ナス属 Solanum
: ソラヌム・エチオピクム S. aethiopicum
品種 : ジロ
学名
Solanum aethiopicum
和名
ジロ
英名
Scarlet Eggplant

ジロブラジルポルトガル語:jiló)は、アジア熱帯アフリカ原産のソラヌム・エチオピクムSolanum aethiopicum)という植物の栽培品種の一群である。果実はナスに似た形をしており、未熟なうちは緑色で、熟するにつれて黄色くなり、さらに朱色になる。未熟な果実を収穫して食用とするが、果実には強い苦味がある。ブラジルでは一般的な野菜であり、日本でも日系ブラジル人向けに栽培されている。