ジョー・ネスボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョー・ネスボ
Jo Nesbø
Jo Nesbø.JPG
ヨーテボリ・ブックフェアにて(2007年)
誕生 1960年3月29日(54歳)
ノルウェーの旗 ノルウェーオスロ
職業 作家
言語 ノルウェー語
国籍 ノルウェーの旗 ノルウェー
最終学歴 ノルウェー経済大学
ジャンル 推理小説児童文学
テンプレートを表示

ジョー・ネスボJo Nesbø1960年3月29日 - )は、ノルウェー小説家ミュージシャンである。オスロで生まれ、モルデで育った。2009年時点でオスロ在住[1]

ノルウェー経済大学経営学経済学学位を取り卒業。刑事ハリー・ホーレ英語版を主人公とした推理小説で一躍有名となったが、ロックバンド「Di Derre」のボーカリスト兼ソングライターでもある。2007年には自身初となる子供向けの本『Doktor Proktors prompepulver 』を出版した。2008年9月、ノルウェー国内で著作が150万部を超えるベストセラーとなり、各国語に翻訳された。

作家になる前は、フリージャーナリストや株式仲買人などをしていた。足首を負傷するまではサッカー選手としても活動し、モルデFKに所属していた。

作品リスト[編集]

ハリー・ホーレ刑事シリーズ
# 邦題
又は英語題
原題 刊行年
ノルウェーの旗
刊行年
日本の旗
備考
1 The Bat Flaggermusmannen 1997年
2 The Cockroaches Kakerlakkene 1998年
3 コマドリの賭け Rødstrupe 2000年 2009年 訳:井野上悦子ランダムハウス講談社文庫
4 Nemesis Sorgenfri 2002年 2008年、英訳版『Nemesis 』がエドガー賞 長編賞候補になる
5 The Devil's Star Marekors 2003年
6 The Redeemer Frelseren 2005年
7 スノーマン Snømannen 2007年 2013年 訳:戸田裕之集英社文庫
8 The Leopard Panserhjerte 2009年
9 Phantom Gjenferd 2011年
10 Police Politi 2013年
Doktor Proktorシリーズ(児童文学)
# 原題 英語題 刊行年
ノルウェーの旗
1 Doktor Proktors Prompepulver Doctor Proctor's Fart Powder 2007年
2 Doktor Proktors Prompepulver: bubble i badekaret Doctor Proctor's Fart Powder: Bubble in the Bathtub 2008年
3 Doktor Proktor og verdens undergang Doctor Proctor's Fart Powder: Who Cut the Cheese?
または、Doctor Proctor's Fart Powder: The End of the World. Maybe
2010年
4 Doktor Proktor og det store Gullrøveriet Doctor Proctor's Fart Powder: The Great Gold Robbery 2012年
シリーズ外作品
# 邦題
又は英語題
原題 刊行年
ノルウェーの旗
刊行年
日本の旗
備考
1 Stemmer fra Balkan / Atten dager i mai 1999年 Espen Søbyeとの共著、ノンフィクション
2 Karusellmusikk 2001年 短編集
3 The White Hotel Det hvite hotellet 2007年
4 ヘッドハンターズ Hodejegerne 2008年 2013年 訳:北澤和彦講談社文庫 / 2011年に『ヘッドハンター』の題で映画化
5 The Son Sønnen 2014年

受賞・ノミネート[編集]

ノルウェー
  • 1997年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第1作『Flaggermusmannen 』(英題:The Bat )にてリヴァートン賞[注 1]受賞
  • 2000年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第3作『コマドリの賭け』にてノルウェー書店賞[注 2]受賞
  • 2004年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第3作『コマドリの賭け』にてノルウェー最優秀推理小説賞[注 3]受賞
  • 2007年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第7作『スノーマン』にてノルウェー書店賞受賞
  • 2008年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第7作『スノーマン』にてノルウェー・ブッククラブ賞受賞
  • 2008年 『Doktor Proktors Prompepulver: bubble i badekaret 』にてノルウェー書店賞ノミネート
北欧
イギリス
  • 2007年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第3作『コマドリの賭け』にてCWA賞ダンカン・ローリー・インターナショナル・ダガー賞ノミネート
  • 2009年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第6作『Frelseren 』(英題:The Redeemer )にてCWA賞インターナショナル・ダガー賞ノミネート
  • 2012年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第9作『Gjenferd 』(英題:Phantom )にてCWA賞インターナショナル・ダガー賞ノミネート
アメリカ
  • 2010年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第4作『Sorgenfri 』(英題:Nemesis )にてマカヴィティ賞長編賞ノミネート
  • 2010年 ハリー・ホーレ刑事シリーズ第4作『Sorgenfri 』(英題:Nemesis )にてエドガー賞 長編賞ノミネート
不明
  • 2007年 『Doktor Proktors Prompepulver 』にてアーク児童文学賞ノミネート

出典・脚注[編集]

出典
  1. ^ Tax Information 2009
脚注
  1. ^ ノルウェーの推理作家団体であるリヴァートンクラブが年間最優秀の国内ミステリに贈る賞
  2. ^ ノルウェー国内の優れた作品に贈られる賞
  3. ^ ノルウェー・ブッククラブが授与
  4. ^ デンマーク推理作家アカデミーが年間最優秀の翻訳ミステリに贈る賞

外部リンク[編集]