ジャック・スマイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャック・スマイト
Jack Smight
生年月日 1925年3月9日
没年月日 2003年9月1日(満78歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ロサンゼルス
職業 演出家・映画監督
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1949年 - 1989年
配偶者 ジョイス・カニング(1951年 - 2002年)※死別

ジャック・スマイトJack Smight, 1925年3月9日 - 2003年9月1日 )はアメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス出身の映画監督

テレビ映画シリーズの『トワイライトゾーン』や『ルート66』の監督を務めた後、1966年ポール・ニューマン主演の『動く標的』で注目された。他に『エアポート'75』(1974年)がある。

刑事コロンボ』や『警部マクロード』といった人気シリーズの演出も手がけた。

2003年に癌で死去[1]

主な監督作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Jack Smight - Biography” (英語). IMDb. 2013年6月19日閲覧。

外部リンク[編集]