ジェイムズ・P・ケン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェイムズ・P・ケン
James P. Kem
Jamespkem.jpg
生年月日 1890年4月2日
出生地 US flag 43 stars.svg アメリカ合衆国ミズーリ州メイコン
没年月日 1965年2月24日(74歳)
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ヴァージニア州シャーロッツヴィル
出身校 ミズーリ大学コロンビア校
ハーバード・ロー・スクール
所属政党 共和党

アメリカ合衆国上院議員
選挙区 ミズーリ州
任期 1947年1月3日 - 1953年1月3日
テンプレートを表示

ジェイムズ・プレストン・ケン英語: James Preston Kem1890年4月2日 - 1965年2月24日)は、ミズーリ州選出のアメリカ合衆国上院議員(在任:1947年 - 1953年)。

経歴[編集]

ミズーリ州メイコンにて出生。ブリーズ陸軍士官学校英語版に通い、1910年ミズーリ大学コロンビア校を、1913年ハーヴァード・ロー・スクールを卒業。1913年弁護士資格を取得し、カンザスシティで弁護士業を開始した。第一次世界大戦中の1917年アメリカ陸軍歩兵連隊に入り、戦後退役した。1920年、ミズーリ州カンザス・シティにて弁護士業を再開。以後20年間、企業活動で成功を収めた。1943年までカンザス・シティ弁護士協会理事長、及びジャクソン郡共和党委員会委員長。1944年、共和党全国大会の代表となり、連邦上院議員選挙出馬への支持集めを始めた。現職のフランク・P・ブリッグズは、1945年ハリー・S・トルーマン副大統領になるために上院議員を辞職したのに伴い、上院議員に任じられていたが、ケンはこれを破った。

ケンは上院議員を1期務めたが、この間トルーマン大統領に徹底して反対し、またカンザス・シティにおけるトム・ペンダーガスト英語版の腐敗した集票組織の傀儡となった。1952年に民主党候補者指名をステュアート・サイミントン(元エマーソン・エレクトリックCEO。トルーマン政権の空軍長官)と争い、敗北した。ワシントンD.C.にて弁護士業に戻り、1965年に74才で死去するまで、ヴァージニア州にてアンガス牛飼育した。

参考文献[編集]

議会
先代:
フランク・P・ブリッグス
ミズーリ州選出上院議員(第1部)
1947年 - 1953年
同職:フォレスト・C・ダネルトマス・C・ヘニングス・ジュニア
次代:
ステュアート・サイミントン