シーア・コルボーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シーア・コルボーンTheo Colbornブループラネット賞を受賞した際にはティオ・コルボーン1927年3月28日 - )は、アメリカ合衆国環境活動家

2000年、『環境ホルモン」が人類生物に及ぼす脅威を系統的な調査により明らかにし、その危険性を警告した業績』としてブループラネット賞を受賞した。日本では1997年9月にコルボーン他、ダイアン・ダマノスキジョン・ピーターソン・マイヤーズが著した、初版「奪われし未来」が発売され、ベストセラーになった。2012年現在は増訂版が発売されている。

経歴[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]