シャーロット・ゾロトウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャーロット・ゾロトウ
Charlotte Zolotow
誕生 1915年6月26日
アメリカ合衆国の旗アメリカバージニア州ノーフォーク
死没 2013年11月19日(満98歳没)
職業 児童文学作家
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 en:Maurice Zolotow
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

シャーロット・ゾロトウCharlotte Zolotow,1915年6月26日2013年11月19日)は、アメリカ人児童文学作家、詩人である。2013年11月19日に死去[1]

1915年、アメリカバージニア州ノーフォーク生まれ。

主な著書[編集]

  • The Park Book(『こうえんのいちにち』), イラスト H・A・レイ (1944)
  • The Storm Book(『あらしのひ』), イラストMargaret Bloy Graham (1952)
  • Do You Know What I'll Do?(『はるになったら』), イラスト ガース・ウィリアムズ (1958)
  • When the Wind Stops, イラストJoe Lasker (1962)
  • Mr. Rabbit and the Lovely Present, イラスト モーリス・センダック (1963)
  • If It Weren't for You, イラストBen Shecter (1966)
  • William's Doll(『ぼくは赤ちゃんがほしいの』), イラスト ウィリアム・ペン・デュボア (1972)
  • My Grandson Lew(『おじいちゃんがだっこしてくれたよ』), イラスト:ウィリアム・ペン・デュボア(1974)
  • River Winding (1978)
  • I Know a Lady(『おばあちゃんとわたし』), イラストJames Stevenson (1984)
  • Snippets: A Gathering of Poems, Pictures, and Possibilities (1993)
  • Who is Ben?, イラストKathryn Jacobi (1997)
  • Some Things Go Together(『いっしょってうれしいな』), イラストAshley Wolff (1999)
  • The Beautiful Christmas Tree(『しあわせなモミの木』), イラストYan Nascimbene (1999)

日本語訳された作品[編集]

  • 『かぜはどこへいくの』ハワード・ノッツ絵、偕成社、1981年
  • 『ねえさんといもうと』世界傑作絵本シリーズ、マーサ・アレグザンダー絵、やがわすみこ訳、福音館書店、1981年
  • 『いつかはきっと…』アーノルド・ローベル絵、ほるぷ出版、1982年
  • 『いち、に、のさんぽ』シンディ・ウィラー絵、トモ企画、1983年
  • 『うさぎさんてつだってほしいの』モーリス・センダック絵、冨山房、1983年
  • 『おばあちゃんとわたし』あかねせかいの本、ジェームズ・スチブンソン絵、掛川恭子訳、あかね書房、1986年
  • 『こうえんのいちにち』H・A・レイ絵、中川健蔵訳、文化出版局、1989年
  • 『あなたは だれ?』ライス・キャサル絵、みらいなな訳、童話屋、1990年
  • 『あたらしい ぼく』エリック・ブレグヴァッド絵、みらいなな訳、童話屋、1990年
  • 『いっしょってうれしいな』カレン・ギュンダシャイマー絵、みらいなな訳、童話屋、1991年
  • 『まっててね』エリック・ブレグヴァッド絵、みらいなな訳、童話屋、1991年
  • 『いまが たのしいもん』エリック・ブレグヴァッド絵、みらいなな訳、童話屋、1991年
  • 『ことりは どこ?』ナンシー・タフリ絵、みらいなな訳、童話屋、1991年
  • 『しあわせなモミの木』ルース・ロビンス絵、みらいなな訳、童話屋、1991年
  • 『にいさんといもうと』岩波の子どもの本、メアリ・チャルマーズ絵、矢川澄子訳、岩波書店、1992年
  • 『おかあさん』アニタ・ローベル絵、みらいなな訳、童話屋、1993年
  • 『パリのおつきさま』タナ・ホーバン写真、みらいなな訳、童話屋、1993年
  • 『あらしのひ』マーガレット・ブロイ・グレーアム、松井るり子訳、ほるぷ出版、1995年
  • 『おとなになる日』ルース・ロビンス絵、みらいなな訳、童話屋、1996年
  • 『けんか』ともだち絵本、ベン・シェクター絵、みらいなな訳、童話屋、1997年
  • 『なかよし』ともだち絵本、ベン・シェクター絵、みらいなな訳、童話屋、1997年
  • 『ぼくが父さんなら』ヒラリー・ナイト絵、みらいなな訳、童話屋、1998年
  • 『わたしが母さんなら』ヒラリー・ナイト絵、みらいなな訳、童話屋、1998年
  • 『うさぎのだいじなみつけもの』ヘレン・クレーグ絵、松井るり子訳、ほるぷ出版、1998年
  • 『はるになったら』ガース・ウィリアムズ絵、おびかゆうこ訳、徳間書店、2003年
  • 『おはよう・おやすみ』パメラ・パパローン絵、くどうなおこ訳、のら書店、2004年
  • 『おじいちゃんがだっこしてくれたよ』ウィリアム・ペーヌ・デュ・ボア絵、みらいなな訳、童話屋、2007年
  • 『ぼくは赤ちゃんがほしいの』ウィリアム・ペーヌ・デュ・ボア絵、みらいなな訳、童話屋、2007年
  • 『なかなおり』アーノルド・ローベル絵、みらいなな訳、童話屋、2008年
  • 『おとうさん』ベン・シェクター絵、みらいなな訳、童話屋、2009年

脚注[編集]

  1. ^ Fox, Margalit (2013年11月19日). “Charlotte Zolotow, Author of Books on Children’s Real Issues, Dies at 98”. The New York Times. 2013年11月23日閲覧。

外部リンク[編集]