シスタチオニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シスタチオニン
{{{画像alt1}}}
識別情報
CAS登録番号 56-88-2 チェック
PubChem 834
ChemSpider 811 チェック
MeSH Cystathionine
特性
化学式 C7H14N2O4S
モル質量 222.263 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

シスタチオニン(Cystathionine)は、システイン合成の中間体である。ホモシステインセリンより、シスタチオニンβ-シンターゼの触媒によって作られる。また、シスタチオニンγ-リアーゼによって、システインとα-ケト酪酸に分解される。尿中に過剰に排出されると、シスタチオニン尿症と呼ばれる。

シスタチオニンの代謝。上の反応はシスタチオニンβ-シンターゼ、下の反応はシスタチオニンγ-リアーゼによって触媒される。