シクリトール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シクリトール(Cyclitol)は、3つかそれ以上の環の原子のそれぞれにヒドロキシル基が付加したシクロアルカンである。環状ポリオールである。シクリトールは適合溶質の1つで、塩または水のストレスに対する応答として植物で生産される。キナ酸シキミ酸等のいくつかのシクリトールは、加水分解性タンニンである。

天然に存在するシクリトール[編集]

配糖体[編集]

リン酸化物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]