シェリー・ブレア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェリー・ブレア
Cherie Blair
生誕 1954年9月23日(59歳)
ランカシャー
職業 法廷弁護士
ファーストレディ
配偶者 トニー・ブレア
公式サイト
Official website

シェリー・ブレアCherie Blair1954年9月23日 - )は、イギリス弁護士であり、トニー・ブレア英国首相夫人である。旧姓はシェリー・ブースCherie Booth)。王室顧問弁護士Queen's Counsil, QC)の一員として活動した。

経歴[編集]

1954年9月23日、イングランドベリーBury)にて、俳優である父トニー・ブースと母ゲイル・スミスとの間に生まれる。その後、リヴァプール近郊のWaterlooで育っていたが8歳の時、父が家出。シェリーと妹のリンゼイは母と、敬虔なカトリック信者であった祖母のヴェラに育てられる。シェリーとリンゼイはCrosbyにあるカトリック系の学校に通う。その後シェリーはSeafield Convent Grammar (現Sacred Heart Catholic College)に進学し、A-Level試験にて4 Grade A GCEという成績を収める。大学はロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (LSE)を選んだシェリーはそこで、法学を学び最優秀の成績 (First-Class degree)で卒業。法曹の世界に入るためシェリーはLSEの近隣にあるリンカーン法曹院で法廷弁護士修習生となる。このリンカーン法曹院で将来夫となるトニーと出会う。また修習生をしている間、ウェストミンスター大学 (University of Westminster)で法学の講師にもなっている。その後、1976年、その年の司法試験全国最高得点をマークしたシェリーは晴れて法廷弁護士となる[1]

シェリー・ブレアを演じた女優[編集]

脚注[編集]

  1. ^ BBC

外部リンク[編集]

名誉職
先代:
ノーマ・メージャー
イギリス首相夫人
1997 - 2007
次代:
サラ・ブラウン