コラリーナ・カタルディ・タッソーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コラリーナ・カタルディ・タッソーニ
Coralina Cataldi-Tassoni
生年月日 1971年2月24日(43歳)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 173cm

コラリーナ・カタルディ・タッソーニ(Coralina Cataldi-Tassoni、1971年2月24日 - )はアメリカ合衆国ニューヨーク生まれの女優。現在はニューヨーク在住。

略歴[編集]

アメリカ生まれ、イタリア育ちのバイリンガルであり、英語とイタリア語が堪能。

父親は世界的に著名なオペラの舞台監督のウォルター・カタルディ・タッソーニ、母親のヴェリア・ボッティも元舞台女優で、祖父はジャコモ・プッチーニと交友のあった指揮者という家系に生まれる。

3歳の時に父親のオペラカンパニーにメンバーとして参加し、プッチーニのラ・ボエームのファーストロールを歌っており、以降10代後半まで世界中の公演で父親のオペラカンパニーをサポートし続けた。

4歳の時にイタリアのローマへ移住。

10代の頃にTV番組に出演しているところをダリオ・アルジェントに発見され、『デモンズ2』で最初にデモンズになってしまう少女サリー役を演じる。

その後はホラー映画中心に活躍。アルジェント作品の常連でもあり『デモンズ2』以降も、『オペラ座/血の喝采』『オペラ座の怪人』『サスペリア・テルザ 最後の魔女』の3作に出演。

2010年にはショートムービー「Based on a True Life」で監督デビューを果たす。この作品では、監督の他に製作・脚本・音楽・出演も務めている。

2011年のホラー映画『HIDDEN ヒドゥン』では原案を担当した。

アーシア・アルジェントと交友関係にある。

画家や歌手としても活動している[1]

フィルモグラフィー[編集]

出演

公開年 邦題
原題
役名 備考
1986 肉体のバイブル/禁断の賛美歌
La monaca di Monza
デモンズ2
Dèmoni 2: L'incubo ritorna
サリー
1987 オペラ座/血の喝采
Opera
ジュリア
1988 ゲロゾイド
Il bosco 1
シンディ ビデオ別タイトル『悪霊のはらわた 屍の棲む森』
1998 オペラ座の怪人
The Phantom of the Opera
オノリーヌ
2007 サスペリア・テルザ 最後の魔女
La terza madre
副館長ジゼル
2010 Based on a True Life コラリーナ ショートムービー

日本未公開

監督

公開年 邦題
原題
備考
2010 Based on a True Life ショートムービー

日本未公開

脚本

公開年 邦題
原題
備考
2010 Based on a True Life ショートムービー

日本未公開

2011 HIDDEN ヒドゥン
Hidden 3D
原案

参照[編集]

外部リンク[編集]