コガネムシ上科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コガネムシ上科 Scarabaeoidea
Dung beetle Geotrupes sp.jpg
センチコガネの一種 Geotrupes sp.
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: コウチュウ目(鞘翅目) Coleoptera
亜目 : カブトムシ亜目(多食亜目) Polyphaga
下目 : コガネムシ下目 Scarabaeiformia
Crowson, 1960
上科 : コガネムシ上科 Scarabaeoidea
Latreille, 1802

(本文参照)

コガネムシ上科(こがねむしじょうか)Scarabaeoidea甲虫目多食亜目・コガネムシ下目に含まれる上科の一つ。この上科のみでコガネムシ下目(こがねむしかもく、Infraorder Scarabaeiformia)を構成する。

概要[編集]

触角は通常10節からなり、その先端数節(3-7節)の各節が、内側もしくは前方に突出して扇状やブラシ状を呈するのが特徴である。約35,000 種前後が知られているが、未記載種も多く、毎年およそ200種ほどが新種記載されリストに追加されている[1]

しかし近年の研究では、この上科はおそらく単系統群ではなく、ハネカクシ上科のうちの一部を集めたものである可能性も示唆されている。従ってこの上科の構成などは見直しの途上にあり、下記の科リストは暫定的なもので、近い将来には時代遅れのものになる可能性がある。

含まれる科[編集]

American Beetles[2]によれば以下の科が含まれる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Brett C. Ratcliffe (2002). "A checklist of the Scarabaeoidea (Coleoptera) of Panama". Zootaxa (32): 1–48. pdf
  2. ^ Ross H. Arnett, Jr. and Michael C. Thomas (2001–2002). American Beetles. CRC Press. Retrieved from "

関連項目[編集]