ケン・ペプロウスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ken Peplowski
Ken Peplowski (Eugene, Oregon, 2007).}
Ken Peplowski (Eugene, Oregon, 2007).
基本情報
出生 1959年5月23日(55歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オハイオ州クリーヴランド
担当楽器 クラリネット、テナー・サックス

ケン・ペプロウスキー(Ken Peplowski、1959年5月23日 - )は、アメリカオハイオ州クリーヴランド出身の、主としてスイング・ジャズ分野で知られるクラリネット(clarinet)、テナー・サックス(tenor saxophone)奏者。

トーンと技巧の点から、しばしばベニー・グッドマンと比較される。10年以上に亘ってコンコード・レコードのために録音したが、直近のアルバムはナーゲル=ハイア・レコードレーベルからのものである。

1992年11月および1998年11月、富士通コンコード・ジャズ・フェスティバル、1995年5月、ワールド・グレイテスト・ジャズ・バンドでの、日本公演の実績もある。

2007年には、オレゴン州ユージーンにおいて、オレゴン・アメリカン・ミュージック・フェスティバルでのジャズ・アドバイザー、およびシェッド・ジャズ・パーティの音楽監督を務めた。

トランペット奏者コンテ・カンドリ(Conte Candoli)等との協演が挙げられる。

ディスコグラフィ[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『ジャズ管楽器 : バリトン・サックス/ソプラノ・サックス/クラリネット/フルート/トロンボーン他』 ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、2002年、80-81頁。ISBN 4-915557-12-X

外部リンク[編集]