グレース・ウィリアムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グレース・ウィリアムズ(Grace Mary Williams、1906年2月19日 - 1977年2月10日)は、ウェールズ出身のイギリス作曲家

バリー出身。カーディフ大学を卒業した後、王立音楽大学レイフ・ヴォーン・ウィリアムズに教えを受けた。第二次世界大戦中はリンカンシャー州グランサムに疎開し、そこで最初の交響曲である『協奏交響曲』などを書き上げた。戦後はロンドンでの教職に復帰したが、健康上の理由でウェールズに戻った。ウェールズではBBCに勤務した。

作品[編集]

  • ウェールズの子守唄による幻想曲(1940年)
  • 海のスケッチ(1944年)
  • 踊り子たち(1951年)
  • 交響曲第2番(1956年)
  • トランペット協奏曲(1963年)
  • オーケストラのためのバラード(1968年)

文献[編集]

  • Boyd, Malcolm (1996). Grace Williams. University of Wales Press. ISBN 0-7083-1372-8.