グルンヴァルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グルンヴァルト再現祭り
グルンヴァルト再現祭り
グルンヴァルト再現祭り

グルンヴァルトGrunwald)はポーランドヴァルミア・マズールィ県に属する。近隣の都市としては、約40キロ北東の県都オルシュティンなどが挙げられる。ドイツ語ではグリューンフェルデ(Grünfelde)、リトアニア語ではジャルギリス(Žalgiris)と称する。「緑の森」の意。

1410年、この村とステンバルク(ドイツ語・タンネンベルク)村の近くでポーランド・リトアニア連合国(ヤギェウォ朝)とドイツ騎士団の軍が争い、ヤギェウォ朝側(ポーランド・リトアニア連合)が勝利を収めた。これを「グルンヴァルトの戦い」(あるいは「タンネンベルクの戦い」)と呼ぶ。毎年7月になると、この中世の戦いを記念してヨーロッパから来た何千人もの騎士たちが、グルンヴァルト古戦場跡で戦いを再現している(この夏祭りについてはタンネンベルクの戦い (1410年)を参照)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]