グイド・レオーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グイド・レオーニ
グランプリでの経歴
国籍 イタリアの旗 イタリア
活動期間 19491951
チーム モンディアル
レース数 3
優勝回数 1
表彰台回数 1
通算獲得ポイント 8
初グランプリ 1949 500cc スイス
初勝利 1951 125cc スペイン
最終勝利 1951 125cc スペイン
最終グランプリ 1951 125cc スペイン
テンプレートを表示

グイド・レオーニGuido Leoni 、1915年7月14日 - 1951年5月6日)はイタリアオートバイレーサーである。

モンディアルファクトリーライダーとして出場した1951年スペインGP125ccクラスに優勝したが、その1ヶ月後にフェラーラで開催されたイタリア選手権のレースに出場し、そこで多重クラッシュに巻き込まれて死亡した[1]。死後に1951年125ccクラスのシーズンランキング5位を獲得している[2]

同じ年の生まれでやはり同じ年のアルスターGPで死亡したジャンニ・レオーニとは、混同されがちであるが無関係である[1]

ロードレース世界選手権での戦績[編集]

1949年のポイントシステム

順位 1 2 3 4 5 ファステストラップ
ポイント 10 8 7 6 5 1

1950年から1968年までのポイントシステム

順位 1 2 3 4 5 6
ポイント 8 6 4 3 2 1
  • 凡例
  • ボールド体のレースはポールポジション、イタリック体のレースはファステストラップを記録。
クラス チーム 1 2 3 4 5 6 ポイント 順位 勝利数
1949 500cc モンディアル IOM
-
SUI
6
NED
-
BEL
6
ULS
-
ITA
-
0 - 0
1951 125cc モンディアル SPA
1
IOM
-
NED
-
ULS
-
ITA
-
8 5位 1

脚注[編集]