クールワールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クールワールド
Cool World
監督 ラルフ・バクシ
脚本 マイケル・グレイス
マーク・ヴィクター
製作 フランク・マンキューソ・Jr
出演者 キム・ベイシンガー
ガブリエル・バーン
ブラッド・ピット
音楽 マーク・アイシャム
撮影 ジョン・A・アロンゾ
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年7月10日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 102分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

クールワールド』(Cool World)は、1992年公開のアメリカ映画

概説[編集]

アニメーション作家ラルフ・バクシが手掛けた、実写アニメの合成映画である。全年齢対象であった『ロジャー・ラビット』と違い、お色気シーンもあるR指定寄りの作りであり、キム・ベイシンガーがアニメと実写の奔放でセクシーなヒロインを演じ、ブレイク前のブラット・ピットも出演し話題になった。

あらすじ[編集]

第二次世界大戦から帰還したフランクは、交通事故に遭い、漫画の世界クールワールドへ飛ばされた。 それからずいぶん経ったある日、出所が近い人気漫画家ジャックもクールワールドへ飛ばされた。 そこで彼はホリーというアニメキャラクターの美女と出会い、出所後もたびたびクールワールドへ足を運んだ。 ホリーは現実の人間になることを夢見ており、彼とセックスをしてその夢を果たし、現実世界へと飛んで行った。 ジャックはクールワールドの刑事になったフランクと共にホリーを追いかけた。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

外部リンク[編集]