クーパー・マウンテン・ヴィンヤーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クーパー・マウンテン・ヴィンヤーズ
Cooper Mountain Vineyards
所在地 アメリカ合衆国
オレゴン州ビーバートン
原産地 ウィラメット・ヴァレーAVA
設立 1978年
醸造開始 1987年
著名な要素 ピノ・ノワール
ブドウ品種 ピノ・グリシャルドネピノ・ブランマルベック
他の製品 バルサミコ酢
公式サイト http://www.coopermountainwine.com
販売地域 全国
テイスティング 一般に公開
テンプレートを表示

クーパー・マウンテン・ヴィンヤーズ: Cooper Mountain Vineyards)は、アメリカ合衆国オレゴン州ビーバートンにあるワイナリー

1978年に創業したオーガニック認定ワインメーカーであり、ピノ・ノワールピノ・グリシャルドネピノ・ブランの各種ワインを生産する。地理的にはポートランド都市圏に位置し、クーパー山という死火山の西側斜面にワイナリーを構える。

歴史[編集]

1978年、医師ロバート・グロスと妻コリンの手により創業。最初のヴィンテージを1987年に迎えた[1]1995年にオーガニック認定を受け、1999年にはバイオダイナミック認定を受ける[2][3]。当初はクーパー・マウンテン・リザーブと5エレメンツ・シリーズという2種類のブランドを販売していたが、2004年にクーパー・ヒルという第3のワインブランドを投入した。2006年、初めてバルサミコ酢の販売を開始[4]。現在の生産量はおよそ18,000ケースとなっている。

オーガニック認定[編集]

クーパー・マウンテンで生産されるワインは、全てエステイト・ボトルド(自家の畑で育てた葡萄を使ってワインを生産すること)であり、バイオダイナミック農業によるワインである[5]。クーパー・マウンテンは、オーガニックでかつバイオダイナミックに育てた葡萄のみエステイト・ボトルするワイナリーとしては、太平洋岸北西部で最初のワイナリーである[6]。オーガニック認定はオレゴン・ティルスから、バイオダイナミック認定はデメテル・インターナショナルからそれぞれ受けた[7][3]。ワイン生産に充てている土地面積は120エーカーで、この面積の中で4品種(ピノ・ノワール、ピノ・グリ、シャルドネ、ピノ・ブラン)の葡萄を育てている[1]

クーパー・マウンテンが所有する葡萄園は4つで、そのいずれもがオーガニック認定とバイオダイナミック認定を受けている。その4つの内訳は、1978年に栽培開始したオールド・ヴァインズ、1982年に栽培開始したメドウラーク、1998年に栽培開始したファーミントン、2000年に栽培開始したジョンソン・スクールである。硫黄を添加しないピノ・ノワール「ライフ・ワイン」も生産している。現在、オレゴン州で唯一のバイオダイナミック認定を受けているワイナリーとなっている[8]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Lonsford, Michael (2006年3月15日). “An eruption of good taste in Oregon; Winery situated on ancient volcano is bursting with outstanding wines”. The Houston Chronicle: pp. 2 
  2. ^ Parks, Betsy (April 2008). Growing Organic Grapes: Tips from the Pros. WineMaker. http://winemakermag.com/departments/778.html 2008年7月31日閲覧。. 
  3. ^ a b Our History”. Cooper Mountain Vineyards. 2008年7月31日閲覧。
  4. ^ “Welcome to vinegar country”. Tigard-Tualatin Times. (2006年7月6日). http://www.tigardtimes.com/sustainable/print_story.php?story_id=115221433443875000 2008年7月31日閲覧。 
  5. ^ Mayfield, Robert (1998年10月20日). “Spiritual Agriculture Produces Grapes That Are Easy on the Land”. The Columbian. http://www.highbeam.com/doc/1P1-17857535.html 2008年7月31日閲覧。 
  6. ^ Cooper Mountain Vineyards”. Kysela Pere et Fils, Ltd.. 2008年7月31日閲覧。
  7. ^ Nokes, Deston S. (2007年12月6日). “Yamhill County pours on fine tastes”. The Seattle Post-Intelligencer: pp. 4 
  8. ^ Cole, Katherine (2003年6月8日). “Advocates of “Ultra-organic” farming say it creates better wines”. The Oregonian: pp. L07 

外部リンク[編集]