クリーム色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クリーム色(クリームいろ)は、色のひとつでに近い黄色のような色である。

クリーム色に関する事項[編集]

鉄道におけるクリーム色[編集]

  • 国鉄では、横須賀線等で使用された通称「スカ色」や寝台特急電車の地色をはじめ、20系客車の帯色、直流電気機関車の正面の警戒色、その他内装色などにクリーム1号が使われていた。
  • 東武鉄道では、1974年より1985年頃まで、一般鋼製車の車体色にセイジクリーム1色を採用。2000系では、その後も使用。
  • 京成電鉄では、「モーンアイボリー」と呼ばれるクリーム色が、旧赤電色の車体上半色や新赤電色の帯色に使われていた。

近似色[編集]

関連項目[編集]