クリスチャン・キャントウェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

クリスチャン・キャントウェル
男子 陸上競技
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オリンピック
2008 北京 砲丸投
世界陸上競技選手権大会
2009 ベルリン 砲丸投
世界室内陸上競技選手権大会
2004 ブダペスト 砲丸投
2008 バレンシア 砲丸投
2010 ドーハ 砲丸投
IAAFワールドアスレチックファイナル
2003 モンテカルロ 砲丸投

クリスチャン・キャントウェルChristian Cantwell1980年9月30日 - )はアメリカ合衆国陸上競技選手、専門は砲丸投北京オリンピック男子砲丸投銀メダリスト。身長196cm、体重136-145kg[1][2]ミズーリ州ジェファーソンシティ出身。

2004年6月5日、オレゴン州グレシャムで開催された競技会において22m54の自己記録をマーク。2006年は最も優れた成績を残した年度であり、男子砲丸投世界ランキング1位となったほか、年間世界ベスト10の記録のうち8つまでをキャントウェルの投擲が占めた[3]。2004年と2009年を合わせて3度世界ランキング1位に輝いている。

2008年8月15日、北京オリンピックでは21m09の投擲で、ポーランドトマシュ・マエフスキに次ぐ2位となり銀メダルを獲得した。2009年8月世界陸上競技選手権大会ベルリン大会では22m03の投擲で優勝した[2]。その他、世界室内陸上競技選手権大会では2004年ブダペスト大会、2008年バレンシア大会、2010年ドーハ大会と3度優勝を飾った。2007年にはオーストラリア選手権で優勝した。

ミズーリ州エルドンにあるエルドン高校を経てミズーリ大学コロンビア校で学んだ[1]シドニーオリンピック女子砲丸投アメリカ代表のTeri Steerと結婚。2008年に生まれた1児の父である[4]

記録[編集]

  • 砲丸投
    • 屋外 - 22m54(2004年)
    • 室内 - 22m18(2008年)

脚注[編集]

  1. ^ a b CHRISTIAN CANTWELL usatf(10-03-30).2010年4月28日閲覧。
  2. ^ a b Steve Landells(09-08-15).In epic battle, Cantwell takes first World outdoor gold IAAF 2010年4月28日閲覧。
  3. ^ Statics Shot Put 2006 IAAF 2010年4月28日閲覧。
  4. ^ BILL POINDEXTER(08-05-11).Cantwell throws big -- his baby's a load, too modbee.com 2010年4月28日閲覧。
2010年ビスレットゲームズにて

外部リンク[編集]