キャンベル・モルガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
G.キャンベル・モルガン
生誕 1863年12月9日
死没 1945年5月16日(満81歳没)
職業 牧師説教者著作家

ジョージ・キャンベル・モルガン(George Campbell Morgan、1863年12月9日 - 1945年5月16日)は、イギリスウェストミンスター・チャペルで活躍した牧師である。

ウェストミンスター・チャペル

経歴[編集]

1863年イギリス・バプテスト教会の牧師の子として生まれた。神学校へは行かず、独学でヘブライ語ギリシア語をマスターする。1880年9月22日に按手礼を受けて、巡回伝道者として、ストーン、ルーゲリー、ニューコートの会衆派教会で説教をする。1883年ドワイト・ムーディーアイラ・サンキーと共に、英国を伝道旅行する。それがきっかけでアメリカで奉仕をする。

イギリスへ帰国後、1904年にウェストミンスター・チャペルの牧師に就任、1917年まで牧会をして、イギリスで最も有名な教会とした。ケズィック・コンベンション講師としても活躍している。

 参考文献 [編集]