ガリイ・ナパルコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
男子 スキージャンプ
ノルディックスキー世界選手権
1970 Vysoké Tatry 70m級個人
1970 Vysoké Tatry 90m級個人

ガリイ・ナパルコフ(Gari Jurjewitsch Napalkow、ロシア語Гарий Юрьевич Напалков1948年6月27日 - )はソビエト連邦の元スキージャンプ選手。ニジニ・ノヴゴロド出身。

プロフィール[編集]

1968年1月6日にジャンプ週間インスブルックで優勝、総合6位となった。グルノーブルオリンピックに19歳で出場、70m級14位、90m級11となった。

1969/70シーズンはベストのシーズンとなった。ジャンプ週間ではオーベルストドルフで優勝し自己最高の総合3位になると世界選手権チェコスロバキアビソケ・タトリー)で70m級、90m級の2冠となった。2月14日の70m級、1本目は10位だったが2本目にこの回最長の84mを飛んで逆転、金メダルを獲得した。2月21日の90m級では1本目13位に留まったが、2本目は最長不倒の109.5mを飛んでまたしても逆転、2つ目の金メダルを獲得した。

1972年の札幌オリンピックでは70m級で7位、90m級で6位となった。

外部リンク[編集]