カール・ハインリヒ・ローゼンブッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カール・ハインリヒ・ローゼンブッシュ
人物情報
生誕 1836年6月24日
ドイツ アインベック
死没 1914年1月20日(満77歳没)
学問
研究分野 岩石学(記載岩石学)
主な受賞歴 ウォラストン・メダル(1903年)
テンプレートを表示

ハリー・ローゼンブッシュカール・ハインリヒ・フェルディナント・ローゼンブッシュ(Karl Heinrich Ferdinand Rosenbusch、Harry Rosenbuschと呼ばれる、1836年6月24日 - 1914年1月20日)はドイツ岩石学者である。

アインベックに生まれた。フライブルクの大学で博士号を取り、1873年から1877年までストラスブール大学教授を務め、その後ハイデルベルク大学鉱物学の教授を務めた。

ストラスブールの時代にルドルフ・フェス偏光顕微鏡を使って岩石の組織を観察、分類する記載岩石学petrography)の創始者となった。この分野の著書に1873年の Mikroskopische Physiographie der wichtigen petrographisch Mineralien や1877年の Die mikroskopische Physiographie und der Mineralien Gesteine などがある。

1903年にロンドン地質学会からウォラストン・メダルを受賞した。

関連項目[編集]

参考文献[編集]