カンポサント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カンポサント
Camposanto
カンポサントの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Regione-Emilia-Romagna-Stemma.svg エミリア=ロマーニャ
Blank.png モデナ
CAP(郵便番号) 41031
市外局番 0535
ISTATコード 036004
識別コード B566
分離集落 Bottegone, Ca Bianca, Cadecoppi, Ghirone, Gorzano
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 3,187 [1](2012-01-01)
人口密度 140.5 人/km2
文化
住民の呼称 camposantesi
守護聖人 バーリ聖ニコーラ
(San Nicola di Bari)
祝祭日 12月6日
地理
座標 北緯44度47分0秒 東経11度8分0秒 / 北緯44.78333度 東経11.13333度 / 44.78333; 11.13333座標: 北緯44度47分0秒 東経11度8分0秒 / 北緯44.78333度 東経11.13333度 / 44.78333; 11.13333
標高 21 (16 - 28) [2] m
面積 22.69 [3] km2
カンポサントの位置(イタリア内)
カンポサント
カンポサントの位置
モデナ県におけるコムーネの領域
モデナ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

カンポサントイタリア語: Camposanto)は、イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州モデナ県にある、人口約3200人の基礎自治体コムーネ)である。

名称[編集]

地元の言葉では以下のように呼ばれる。

イタリア語の Camposanto は、文字通りに訳せば「聖人の野」であるが、一般に「墓地」を意味する言葉である。この土地のもともとの名前であるラテン語の Campus Sanctus は、おそらくこの土地を領有していたフェラーラのサンティ家(Santi)に由来する。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

モデナ県の北東部に位置するコムーネで、県都モデナから北東へ約23km、ミランドラから東南東へ約12km、フェラーラから西南西へ約38kmの距離にある。ボローニャ県との県境となっているパーナロ川英語版の左岸(北岸)に、東西に長く広がっている。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。BOはボローニャ県所属。

歴史[編集]

1743年2月8日オーストリア継承戦争の中でカンポサントの戦い (Battle of Campo Santoが起こった。

2012年5月20日、この町の付近を震源としてイタリア北部地震が発生した。

人口推移[編集]

行政[編集]

ほかのモデナ県北部の自治体とともに、モデナ北部自治体連合 (it:Unione dei comuni modenesi dell'Area Nordに参加している。この自治体連合は2003年に結成されたもので、本部はメドッラに置かれている。

交通[編集]

鉄道[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「カンポサント」は、イタリアコムーネ書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。- Portal:イタリア / プロジェクト:イタリア