カロリーナ・コスタグランデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カロリーナ・コスタグランデ
Carolina Del Pilar Costagrande
 No.18
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Carolina Costagrande 1.jpg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 1980年10月15日(33歳)
出身地 アルゼンチンの旗 アルゼンチンサンタフェ州
ラテン文字 Carolina Del Pilar Costagrande
身長 188cm
体重 80cm
選手情報
所属 トルコの旗ワクフバンク
ポジション OH
スパイク 312cm
ブロック 291cm
 
獲得メダル
ワールドカップ
2011 女子バレーボール
テンプレートを表示

カロリーナ・デルピラール・コスタグランデ(Carolina Del Pilar Costagrande、1980年10月15日-)は、アルゼンチンサンタフェ州エルトレボール出身[1]で帰化イタリア国籍の[2]女子バレーボール選手である(イタリア女子代表)。

経歴[編集]

アルゼンチン代表として、1999年のワールドカップ、2000年シドニー五輪最終予選などに出場した。このころからイタリア・セリエAでプレーし、2004年にイタリア国籍を取得した。その後はロシアリーグでもプレーし、2011年、イタリア代表に選出される。イタリア代表として同年のヨーロッパ選手権ではチーム最多得点をマークした。また、同年11月のワールドカップで怪我人が多かった同チームのエースとして攻守にわたり大活躍した。チームを2大会連続優勝に導くとともに、自身もMVPを受賞し、得点ランキングでは2位、ベストスパイカー部門で4位に入るなど大きく貢献した。2012年、ロンドン五輪にエースとして出場し攻守に渡り活躍を見せたが、メダルに届かなかった。

現在、中国リーグの広東恒大に所属。2013年のアジアクラブ選手権では優勝へ導いた。1998年までアルゼンチンでプレーし、2010年まではイタリア国内でプレーした。2013-14シーズンからはトルコリーグの強豪ワクフバンクでプレーしている。2013年10月開催の世界クラブ選手権で初優勝に大きく貢献した。2014年3月の欧州チャンピオンズリーグでは準優勝し、自身もベストレシーバー賞を受賞した。

所属クラブ[編集]

受賞歴[編集]

個人

脚注[編集]

  1. ^ Ole (2011年11月9日). “La Camoranesi del voley”. 2011年11月18日閲覧。
  2. ^ Profile on FIVB
  3. ^ 日本バレーボール協会. “火の鳥NIPPON、オリンピック切符は持ち越し ‐イタリアが連覇、2位アメリカ、3位は中国で閉幕‐”. 2011年11月18日閲覧。

外部リンク[編集]