カラス小目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カラス小目
セアカモズ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
亜目 : スズメ亜目 Passeri
小目 : カラス小目 Corvida
学名
Corvida Sibley, Ahlquist & Monroe, 1988

カラス小目(カラスしょうもく、学名 Corvida)は、鳥類スズメ目の小目である。

系統と分類[編集]

カラス小目はSibleyらにより、スズメ小目の姉妹群として導入された。

しかしシーケンス解析により、カラス小目はスズメ亜目の中の基底的な側系統だと判明し、現在はあまり使われない。ただし、カラス小目をカラス科などからなる単系統に限定する説もある[1]

Sibley分類での上科[編集]

出典[編集]

  1. ^ O’Leary, Maureen A.; Allard, Marc; et al. (2004), “Phylogenic relationships among modern birds (Neornithes): toward an Avean tree of life”, in Cracraft, Joel; Donoghue, Michael J., Assembling the tree of life, Oxford University Press