カムズ・ア・タイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カムズ・ア・タイム
ニール・ヤングスタジオ・アルバム
リリース 1978年
ジャンル ロック
レーベル リプリーズ・レコード
専門評論家によるレビュー
ニール・ヤング 年表
アメリカン・スターズン・バーズ
(1977年)
カムズ・ア・タイム
(1978年)
ラスト・ネヴァー・スリープス
(1979年)
テンプレートを表示

カムズ・ア・タイム(Comes A Time)は、ニール・ヤング1978年に発表したソロ・アルバムである。

解説[編集]

ニコレット・ラーソンをヴォーカルに迎え、カントリータッチの楽曲が続く。クレイジー・ホース、J.J.ケイル、ゴーン・ウィズ・ザ・ウィンド・オーケストラがバックを務めた。

収録曲[編集]

  1. ゴーイン・バック - "Goin' Back"
  2. 今がその時 - "Comes A Time"
  3. 愛の裏側 - "Look Out For My Love"
  4. 溢れる愛 - "Lotta Love"
  5. ピース・オブ・マインド - "Peace Of Mind"
  6. ヒューマン・ハイウェイ - "Human Highway"
  7. オールレディ・ワン - "Arleady One"
  8. 約束の地 - "Field Of Opportunity"
  9. モーターサイクル・ママ - "Motorcycle Mama"
  10. 風は激しく - "Four Strong Winds"