カミ (カースト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カミ(英:Kami ネパール語:कामी)はネパール不可触賤民 (en:Dalit)に属するカースト集団 の一つである。インド・アーリア (en:Indo-Aryans) 系の民族集団パルバテ・ヒンドゥーに属す。母語ネパール語

カミは本来、鍛冶職人であり、ネパールの丘陵地帯全体に散在している。グルカ兵が使うことで有名な「ククリ」というナイフはこの人たちが造っている。2001年のネパール国勢調査では、全国に895,954人(全国民の3.9%)のカミがおり、そのうち96.69%がヒンドゥー教徒で、2.21%が仏教徒であった。