オバレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オバレン
{{{画像alt1}}}
識別情報
CAS登録番号 190-26-1
PubChem 67446
日化辞番号 J145.956B
EINECS 205-880-1
特性
化学式 C32H14
モル質量 398.45 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

オバレン (ovalene) は、化学式がC32H14多環芳香族炭化水素。構造がコロネンとよく似ている。赤橙色の物質で、ベンゼントルエンジクロロメタンに溶ける。溶液に紫外光を当てると緑色蛍光を発する。

オバレンは天然では深海の熱水噴出孔付近でその生成がみられる。工業的には石油精製水素化分解で得られる。

推薦文献[編集]

  • Fetzer, J. C. (2000). The Chemistry and Analysis of the Large Polycyclic Aromatic Hydrocarbons. New York: Wiley. 

外部リンク[編集]