エルウィン・フェルヴェッケン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

エルウィン・フェルヴェッケン
ベルギーの旗 ベルギー
男子 シクロクロス
世界選手権自転車競技大会
2001 ターボル エリート
2006 ゼダム エリート
2007 ホーフレド-ヒッツ エリート
1998 ミデルファルト エリート
1999 ポプラト エリート
2005 サンクト・ヴェンデル エリート
1994 コクサイド エリート
2002 ゾルダー エリート

エルウィン・フェルヴェッケン(Erwin Vervecken、1972年3月23日 - )は、ベルギー、ヘレンタルス出身の自転車競技シクロクロス)選手。自転車競技Web等では、エルウィン・ヴェルヴェッケンという表記が一般的に用いられている。

2001年2006年2007年のシクロクロス世界チャンピオン。1994年の世界選手権で3位に入って以降、シクロクロスの第一人者としての地位を確立しており、こと世界選手権に限って言えば、同胞のスヴェン・ネイス(優勝1回)よりも実績を有している。この他、1996年のベルギー・シクロクロス選手権を制している。また、2006年のツアー・オブ・ジャパンにも出場経験がある。

外部リンク[編集]