エフゲニー・サフチェンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政治家
エフゲニー・サフチェンコ
Евгений Степанович Савченко
Evgeny Savchenko, October 2011.jpeg
エフゲニー・サフチェンコ(2011年10月1日撮影)
生年月日 1950年4月8日(64歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ロシア共和国クルスク州(現在はベルゴロド州)クラスナヤ・ヤルガ
所属政党

ソ連共産党 →)
我が家ロシア →)

ロシア農業党→)
統一ロシア

任期 1993年12月18日 - 2012年6月16日
テンプレートを表示
ドミートリー・メドヴェージェフ大統領(左)と会談するエフゲニー・サフチェンコ(2010年7月13日撮影)

エフゲニー・ステパノヴィチ・サフチェンコロシア語: Евгений Степанович Савченко、ラテン文字表記の例:Yevgenii Stepanovich Savchenko1950年4月8日 - )は、ロシア政治家農業専門家。1993年からベルゴロド州知事ロシア農業党を経て統一ロシア所属。

クルスク州クラスナヤ・ヤルガ村(1954年ベルゴロド州に編入)に生まれる。スタロースコルスキー技術高校を卒業し、農業専門家としてコルホーズソフホーズに勤務する。その後、地元とモスクワで勤務し、ソ連共産党中央委員会機構やロシア農業省で働いた。

1993年10月11日ボリス・エリツィン大統領によって、ベルゴロド州行政長官代行を経て、12月18日行政長官(知事)に就任した。1995年の知事選挙で知事に選出される。1999年知事選挙で対抗馬のロシア自由民主党ウラジーミル・ジリノフスキーを破って再選。2003年知事選挙では、約61パーセントを獲得、ロシア連邦共産党のヴァシリー・アルトゥーホフらに大差をつけて三選を果たした。2007年四選された。ウラジーミル・プーチンの熱心な支持者であり、農業党から与党統一ロシアに移籍した。

私生活では、夫人との間に二女あり。

外部リンク[編集]

先代:
-
ベルゴロド州知事
1993年 -
次代:
(現職)