エストゥロイ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エストゥロイ島
Position of Eysturoy on Faroe map.png
基本情報
面積 286.3 km²
人口 10,810人(2007年)
位置 62°13′N, 6°53′W
エストゥロイ島

エストゥロイ島(Eysturoy)は、フェロー諸島を形成する島の一つ。「東の島」を意味する。大きさと人口の点では、フェロー諸島において二番目の大きさを有する。また、フェロー諸島の最高峰であるSlættaratindur山(海抜882m)など多数の山々が連なるため、極端に起伏が多い地形となっている。

概略[編集]

ストレイモイ島とは狭い海峡を挟んで隣に接しており、海峡の上に作られた橋で双方が繋がっている。北側のフグラフィヨルズルという街や、人口の集中している南側のルナヴィークやNesという街が主要な都市。東岸にあるレイルヴィークという都市が、北東側にある島への交通手段を有している。Gjógvの村には、岩柱で出来た自然の小さな港があり、ゴタの村にある歴史博物館等も観光地のひとつである。


外部リンク[編集]