ウィリアム・デニング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1892年のパンチに掲載されたデニングの彗星発見を称えた漫画

ウィリアム・フレデリック・デニング(William Frederick Denning、1848年11月25日 - 1931年6月9日)はイギリスの天文学者。サマセット出身。

彗星探査に勢力を注ぎ、発見した彗星には1881年に発見した周期彗星72P/デニング・藤川彗星(1978年の回帰を日本の藤川繁久が発見した)が含まれる。その他に行方不明になっている彗星D/1894 F1を発見し、これは1959年にジョージ・オールコックが彗星を発見するまで、長くイギリス本土で最後に発見された彗星であった。

流星の観測もおこない、1916年のうしかい座の流星群の観測などを行った。また1920年にはくちょう座の新星(V476 Cygni)を発見した。1898年に王立天文学会ゴールドメダルを受賞した。

ブリストルで没した。

デニングクレーター火星デニングクレーターは彼にちなみ命名されている。

外部リンク[編集]