インテラハムウェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インテラハムウェルワンダ語: Interahamwe)は、ルワンダにかつて存在した民兵組織である。

ルワンダ大虐殺を扇動し、実行した当時の与党開発国民革命運動 (MRND) のフツ過激派民兵組織。インテラハムエインタラハムウェインターハムウェインタラハムウエとも呼ばれる。

概要[編集]

ルワンダ語で「共に攻撃する者、共に立つ者」を意味する。ルワンダ紛争において犠牲者100万人と言われる大虐殺を行った。 ルワンダ愛国戦線に押し出されて、コンゴ民主共和国へ逃げた。また、旧ルワンダ政府軍(フツ軍)とほぼ全ての作戦行動を共同で行っているため、両組織の区分も曖昧で、ルワンダ解放軍ALIR)と総称されている。

関連作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]