ル・モンド・ディプロマティーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ル・モンド・ディプロマティーク (Le Monde Diplomatique) とは、フランス月刊誌タブロイド版で刊行されるため、月刊紙と表記するほうが正確)。フランス語の他、英語ドイツ語スペイン語日本語(オンラインのみ)など19か国語で刊行されている。

概要[編集]

1954年に創刊。日刊紙ルモンドの子会社の形態をとり、日々のニュースよりは世界的な政治・経済・社会潮流に関する記事を主に掲載しており、知識層に幅広く読まれている。また、新自由主義に批判的で、連帯経済アルテルモンディアリスムなどを推進する立場を取る。イグナシオ・ラモネが長年編集総長を担当してきたが、2008年3月にセルジュ・アリミに交代した。なお、フランスやドイツなどで活発に活動しているATTACも、同紙の記事を基盤として生まれたものである。

外部リンク[編集]