イナグア島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Bf-map.gif

イナグア島(Inagua Island)とは西インド諸島バハマにある島で、大きい方のグレート・イナグア島(Great Inagua Island)と小さい方のリトル・イナグア島(Little Inagua Island)からなる。

バハマ諸島の最南端に位置し、キューバイスパニョーラ島ハイチ)の近くにある。東にはイギリスカイコス諸島がある。グレート・イナグア島とリトル・イナグア島共にイナグア島を結成し、面積はグレート・イナグア島が1,544km²でリトル・イナグア島が30km²である。人口は約1500人で、全てグレート・イナグア島に住み、リトル・イナグア島は無人島である。中心地はグレート・イナグア島のマシュー・タウン(Matthew Town)。グレート・イナグア島にある大きなロサ湖にフラミンゴが生息している事で有名で国立公園になっている。

2001年5月、イナグア国立公園はラムサール条約登録地 (32,600ha) となった。

NorthShoreGreatInagua.jpg

座標: 北緯21度03分25秒 西経73度25分28秒 / 北緯21.05682度 西経73.424377度 / 21.05682; -73.424377