イドラ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イドラ島
Ύδρα
イドラ港
イドラ港
地理
GR Hydra.PNG
座標 北緯37度21分 東経23度28分 / 北緯37.350度 東経23.467度 / 37.350; 23.467 
諸島 サロニカ諸島
面積 64.443 km2
行政
ギリシャの旗 ギリシャ
地方 アッティカ
諸島県
統計
人口 2,719人 (2001年現在)
人口密度 42 /km2

イドラ島Ύδρα / Hydra ; イタリア語: Idra)は、エーゲ海東南部のペロポネソス半島東岸に位置するギリシャ領の島。サロニカ湾アルゴリコス湾の間にあり、サロニカ諸島に属する。

アテネピレウスとは定期高速船で結ばれており、観光地として既に確立されている。島は自動車乗り入れ禁止となっており、観光客は徒歩かロバに乗るかして島を回る。

イドラという島の名前の由来は、古代ここにがあったので、その「水」(ギリシア語: Υδρέαローマ字:Hydrea)からきている。現在は干上がってしまい、飲料水はボートで本土から運ばれてくる。島内には荒涼とした丘陵地帯が広がり、その中に空き家となった農家や、ギリシャ正教の修道院がある。

外部リンク[編集]