アンナ・ボン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンナ・ボン「6つのソナタ」作品1の初版表紙

アンナ・ボンAnna Bon, 1740年 - 1767年以降)はイタリア人の女性作曲家チェンバロ奏者・声楽家。出身地から、アンナ・ボン・ディ・ヴェネツィアAnna Bon di Venezia)とも称される。

ヴェネツィアにて音楽関係者を両親に生まれ、父ジローラモは脚本家・舞台演出家、母ローザ・ルヴィネッティは声楽家であった。4歳でピエタ慈善院に入学する。バイロイトで、ブランデンブルク=クルムバハ辺境伯フリードリヒに仕える両親の一座に加わった後、1762年に家族とともに、アイゼナハエステルハージ家の宮廷に出仕し、本人は少なくとも1765年まで同地に留まった。1767年までヒルデブルクハウゼンに暮らし、モニェーリという名の歌手と結婚した。その後の彼女の消息は不明である。

存命中に、前古典派様式による《フラウト・トラヴェルソ通奏低音のための6つのソナタ》作品1(1756年)と《6つのチェンバロ・ソナタ》作品2(1757年)が、ニュルンベルクのバルタザール・シュミットにより出版された。

参考文献[編集]

  • Anna Bon di Venezia : Flute Sonatas op.1 [cpo: 999 181-2]
  • Anna Bon di Venezia : Sei Sonate 1757 [PAVANE RECORDS: ADW7338]

外部リンク[編集]