アンドレイス・ルビンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドレイス・ルビンス Football pictogram.svg
Andrejs Rubins.jpg
名前
本名 アンドレイス・ルビンス
ラテン文字 Andrejs Rubins
基本情報
国籍 ラトビアの旗 ラトビア
生年月日 1978年11月26日(36歳)
出身地 ラトビアの旗リガ
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム アゼルバイジャンの旗 シムルグPFC
ポジション MF
代表歴2
1998-[1] ラトビアの旗 ラトビア 117 (9)
2. 2012年8月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレイス・ルビンスAndrejs Rubins1978年11月26日)は、ラトビアリガ出身で同国代表サッカー選手。ポジションはMF

来歴[編集]

クラブ[編集]

1996年、ラトビアリーグの2部に属していたFK Audaでプロキャリアをスタートさせた。翌年はスウェーデンのÖsters IFに移籍。1998年、ヴィルスリーガの強豪スコントFCに移籍し、在籍期間中に67試合に出場し14得点を挙げた。2000年、イングランドのクリスタル・パレスFCに移籍。フットボールリーグカップレスター・シティ戦(0-3)では27mの距離からシュートを放ち得点を決めた[2]。準決勝の1stレグ、リヴァプールFC戦(2-1)でも得点をしチームの勝利に貢献をしたが、2stレグのアウェーでは5-0で敗れた[3]。リーグ戦では加入1年目にはある程度出場をしたが2、3年目にはサブとして出場をした。2003年、ロシアのFCシンニク・ヤロスラヴリに移籍をし、2005年には強豪のFCスパルタク・モスクワに4年契約で移籍するも、出場は5試合に留まった。現在はアゼルバイジャンのシムルグPFCに所属している。

代表[編集]

所属クラブ[編集]

ロシアの旗 FCシンニク・ヤロスラヴリ 2006 (loan)
ラトビアの旗 FKリエパーヤス・メタルルグス 2007(loan)

脚注[編集]

  1. ^ “Andrejs Rubins - Century of International Appearances” (英語). The Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation. http://www.rsssf.com/miscellaneous/rubins-intlg.html 
  2. ^ Leicester 0-3 Crystal PalaceBBC Sport、2011年9月2日閲覧。
  3. ^ Palace leave Liverpool red-facedBBC Sport、2011年9月2日閲覧。

外部リンク[編集]

National Football Teams