アレッサンドロ・ベルトリーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アレッサンドロ・ベルトリーニ
Alessandro Bertolini
Cycling (road) pictogram.svg
Alessandro Bertolini.jpg
個人情報
本名 Alessandro Bertolini
アレッサンドロ・ベルトリーニ
愛称 アレックス
生年月日 1971年7月27日(42歳)
国籍 イタリアの旗 イタリア
チーム情報
分野 ロードレース
役割 選手
プロ所属チーム
1994–1995
1996
1997
1998
1999
2000–2004
2005
2006–2011
カレラ
ブレシャラート
MG・マリフィチオ
コフィディス
モービルヴェッタ・デザイン
アレッシオ
ドミーナ・ヴァカンツェ
セッラメンティ
主要レース勝利
UCIヨーロッパツアー 2007
パリ〜ブリュッセル 1997
ジロ・デル・ピエモンテ 2003
ジロ・デル・ヴェネト 2007
コッパ・プラッチ 2007
ジロ・デ・イタリア 区間1勝
最終更新日
2012年2月16日

アレッサンドロ・ベルトリーニ(Alessandro Bertolini、1971年7月27日 - )は、イタリアロヴェレート出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

1994年、カレラジーンズ・タッソーニと契約を結んでプロ転向。

1996年、ブレシャラートに移籍。

1997年ファビオ・バルダートミケーレ・バルトリパオロ・ベッティーニジルベルト・シモーニマッテオ・トザットらを擁する、MG・マリフィチオに移籍。

1998年コフィディスに移籍。

1999年、モービルヴェッタ・デザイン=ノースウェーヴに移籍。

2000年、アレッシオに移籍。

2003年

2004年

2005年、ドミーナ・ヴァカンツェに移籍

2006年、セッレ・イタリアに移籍

2007年セッラメンティ PVC ディキジョバンニ・アンドローニ ジョカットーリ(現 アンドローニ・ジョカットーリ)に移籍。

2008年

2009年

  • ジロ・デ・イタリア第7ステージでは優勝できなかったものの、雨で路面は滑りやすくなり、霧で視界は遮られ、しかもヘアピンカーブだらけのゴールのキアヴェンナまで標高差約1500mを一気に下る下り坂で、危険を顧みない高速ダウンヒルを敢行してレースを沸かせた。

2010年

  • ジロ・デル・トレンティーノ第3ステージにおいて出身地のロヴェレートから僅か20kmしか離れていないゴール地点のトレントで、逃げ切り勝利を決めた。

外部リンク[編集]