アルベルト・マルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルベルト・マルト

アルベルト・マルト(Albert Marth, 1828年5月5日 - 1897年8月5日)は、イングランドおよびアイルランドで活動したドイツ天文学者

1853年、マルトはワイン商人のジョージ・ビショップの支援の下、イングランドで天文学の研究を始めた。その後マルトはウィリアム・ラッセルの助手に就き、ラッセルの数々の天体発見に貢献した。マルト自身も小惑星アンフィトリテを発見した。

マルトは太陽系全体の天文暦を作成し、火星における地球の日面通過など、各惑星における他の惑星の日面通過のタイミングを計算した。

マルトの名は、その功績を称えて、火星クレーターに付けられている。