アラキドン酸-15-リポキシゲナーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラキドン酸-15-リポキシゲナーゼ
識別子
EC番号 1.13.11.33
CAS登録番号 82249-77-2
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO

アラキドン酸-15-リポキシゲナーゼ(arachidonate 15-lipoxygenase)は、アラキドン酸リノール酸代謝酵素の一つで、次の化学反応触媒する酸化還元酵素である。

アラキドン酸 + O2 \rightleftharpoons (5Z,8Z,11Z,13E)-(15S)-15-ヒドロペルオキシイコサ-5,8,11,13-テトラエン酸

反応式の通り、この酵素の基質アラキドン酸O2、生成物は(5Z,8Z,10E,14Z)-(12S)-15-ヒドロペルオキシイコサ-5,8,10,14-テトラエン酸である。

組織名はarachidonate:oxygen 15-oxidoreductaseで、別名に15-lipoxygenase、linoleic acid ω6-lipoxygenase、ω6 lipoxygenaseがある。

参考文献[編集]

  • Bryant RW, Bailey JM, Schewe T, Rapoport SM (1982). “Positional specificity of a reticulocyte lipoxygenase. Conversion of arachidonic acid to 15-S-hydroperoxy-eicosatetraenoic acid”. J. Biol. Chem. 257 (11): 6050–5. PMID 6804460. 
  • Narumiya S, Salmon JA (1982). “Arachidonic acid-15-lipoxygenase from rabbit peritoneal polymorphonuclear leukocytes”. Methods` Enzymol. 86: 45–8. doi:10.1016/0076-6879(82)86166-1. PMID 6813644. 
  • Oliw EH, Sprecher H (1989). “Metabolism of polyunsaturated fatty acids by an (n - 6)-lipoxygenase associated with human ejaculates”. Biochim. Biophys. Acta. 1002 (3): 283–91. PMID 2496760. 
  • B; Steczko, J; Dixon, JE; Hermodson, M; Yazdanparast, R; Axelrod, B (1987). “Primary structure of soybean lipoxygenase-1”. J. Biol. Chem. 262 (21): 10080–5. PMID 3112136.