アフリカオナシアゲハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アフリカオナシアゲハ
Papilio Demodocus Citrus Swallowtail Zanzibar.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: チョウ目(鱗翅目) Lepidoptera
上科 : アゲハチョウ上科 Papilionoidea
: アゲハチョウ科 Papilionidae
: アゲハチョウ属 Papilio
: アフリカオナシアゲハ
P. demodocus
学名
Papilio demodocus (Esper, 1798)
英名
Citrus swallowtail
アフリカオナシアゲハ

アフリカオナシアゲハ (Papilio demodocus) は、チョウ目(鱗翅目)・アゲハチョウ上科アゲハチョウ科に分類されるチョウの一種。アフリカで最も普通にみられるアゲハチョウ。

分布[編集]

サハラ以南のアフリカ全域、マダガスカルに分布する。

特徴[編集]

開長10cm。後翅の表にある青と赤からなる目玉模様が目立ち、翅裏には3つの目玉模様がある。尾部はない。

一年中観察することができ、都市部でもみられる。

ミカン科を食樹とするため、柑橘類の害虫として扱われることもある。

参考文献[編集]

関連[編集]