アビシェーク・バッチャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アビシェーク・バッチャン
Abhishek Bachchan
アビシェーク・バッチャンAbhishek Bachchan
生年月日 1976年2月5日(38歳)
出生地 ムンバイ
国籍 インドの旗 インド
配偶者 アイシュワリヤー・ラーイ (2007-)

アビシェーク・バッチャン(Abhishek Bachchan, अभिषेक बच्चन, 1976年2月5日 - )は、インドマハーラーシュトラ州出身の映画俳優

略歴[編集]

ムンバイー生まれ。2000年に "Refugee" でデビューし、フィルムフェア最優秀新人男優賞にノミネートされる。"Yuva"(2004年)、"Sarkar"(2005年)、"Kabhi Alvida Naa Kehna"(2006年)では、フィルムフェア最優秀助演男優賞を受賞。実父は、俳優・映画監督であるとともに国会議員経験もあるインド映画界(ボリウッド)の大物、アミターブ・バッチャンである。

インドの女優であるアイシュワリヤー・ラーイとは2006年頃より交際が噂されていたが、2007年1月に婚約を発表、同年4月に結婚した。

主な出演作品[編集]

  • Refugee (2000)
  • Main Prem Ki Diwani Hoon (2003)
  • Yuva (2004)
  • Dhoom (2004)
  • Bunty Aur Babli (2005)
  • Sarkar (2005)
  • Kabhi Alvida Naa Kehna (2006)
  • Umrao Jaan (2006)
  • Dhoom 2 (2006)

外部リンク[編集]