アギンスコエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯51度6分 東経114度30分 / 北緯51.100度 東経114.500度 / 51.100; 114.500 アギンスコエロシア語:Агинскоеブリヤート語アガ Ага、ラテン文字転写:Aginskoye)はロシア連邦の東シベリア南部にある都市シベリア連邦管区ザバイカリエ地方に位置し、アガ・ブリヤート自治管区の行政中心地である。街はシルカ川支流のアガ川の左岸にあり、1811年に築かれた。ザバイカリエ地方の中心都市チタからは南東へ150kmほどの距離、モンゴル国境からは北へ100km。

人口は2002年国勢調査で11,717人(1989年の国勢調査で9,286人、1967年には7,200人ほど)。ロシア人ブリヤート人が住む。チベット仏教を信じるモンゴル系のブリヤート人は、町ができた1811年にアギンスキー・ダツァンという寺院(ダツァン)を建てたが、スターリン時代の1934年に撤去されてしまった。しかしアギンスキー・ダツァンは後に復興され活動を再開している。主な産業は食品産業など。

外部リンク[編集]