アイスショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アイスショーとは、アイススケートリンクを舞台として行われる様々なショー。

概要[編集]

1930年代以降アメリカ合衆国、欧州にてアイス・カペードアイス・フォリーズホリデー・オン・アイス、ハリウッド・アイスレヴューといった所謂『氷上レヴュー』の色彩の濃い物が人気を得る。その後、1980年代以降に北米において2大アイスショーとして高名だったのは、スターズ・オン・アイス (Stars on ice) とチャンピオンズ・オン・アイス (Champions on ice) であった。これらはフィギュアスケーターエキシビションプログラムを滑ることを中心とするアイスショーである。チャンピオンズ・オン・アイスが始まったのは1969年、スターズ・オン・アイスが始まったのは1986年のことであり、どちらもオリンピック世界フィギュアスケート選手権のメダリストをはじめとするトップスケーターを構成メンバーとし、毎シーズンカナダやアメリカなどの都市を回ってショーツアーを行うものであった。近年では、これの日本ツアーも開催されている。日本独自のアイスショーとしては1978年に、「 VIVA! ICE WORLD 」として現在のプリンスアイスワールドがスタートしている。1981年には、ディズニー・オン・アイスが始まり、新たな分野を広げた。

形態[編集]

大きくわけて、

  • 演劇をスケートリンクの上で行うことを主とするもの
例)ディズニー・オン・アイス、氷上のスワンレイク など
例)スターズ・オン・アイス、プリンス・アイス・ワールド など

などのショー形態があるが、現在のショーではエンターテイメント性を高めるために様々な要素を取り入れており、その形態はこの限りではない。出演者も、ペアやアイスダンスやシングルのフィギュアスケーターのみならず、スピードスケーターシンクロナイズドスケーターが出演することもあり、ショーの内容は多種多岐にわたる。

主な日本国内のショー[編集]

主な日本国外のショー[編集]

かつてあった日本国外のショー[編集]